楽園

昨日見ました。石橋静河さんの役どころが謎だったんですが、すごい泣ける形で明かされるので涙がとまらないといいますか。善次郎が犬を可愛がる理由の一つがわかる気がいたします。

あと最近は忙しく、石橋静河さんや南沙良さんなど、好きな女優さんの記事もロクに見られない状態です。読んでも内容が頭に入ってきません(逝

インスタの裏話

イエスタディ のサントラのボーカル

映画「 イエスタディ 」についてで、職場でオリジナルサウンドトラックがビートルズor劇中の主人公どっちがボーカルかで話題になったのが驚きでした。欲しい人にとっては重要な問題だよなあと。劇中で「ちょっと歌詞を変えたらどうか?」と提案されていたのですが、その点も気になります。取り合えずSpotifyで探してみます。

◆ハローワールドにて

「夢を見ているみたい」という感想をどこかで見たのですが、言い得て妙と思いました。どうでもいいですが私自身、病気の影響もあり日常もそんな感じです。よく現実と虚構の境界がなくなってくると表現されますが。

◆ 蜜蜂と遠雷のタイトルの意味

これも周りの方ですが「タイトルの意味って何なんですかね?」で、私は気づきもしなかったです(逝。以前からキンプリと話題になってフンフンわかったふりをしてましたが、それが一体なんなのか疑問に思わなかったですし。しょっちゅう抜けてます。こういう抜けを防ぐ方法はないものですかねえ。

◆シナリオ

「シナリオが良い」という言葉があり、私もよく使いますが、その意味するところが曖昧で、時の経過で変化すること、 プロット、ストーリー、テキスト のどれを指すかを明らかにすべきと他サイトさんで指摘されており、なるほどなあと思った次第です。

なんといいますかこの記事で挙げたなかでもいくつも優れた指摘があり、「頭が良い」と一言で言っても複数のアプローチがあり、愚鈍な私は張り合わないで追従して勉強することが肝要だと感じました

連絡先変更

以前の連絡先も繋がりますが、重要でないメールも結構ありまして、連絡を見逃しがちなので新メルアドでお願いいたします。インスタの方は変更済みです。

info(a)naz794.com

(a)を@に変えてください。

申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

近況

最近発達障害特有のわけのわからなさから起因するインスタのアクセス数減少が少々気になったりします。職場の上司や(確か)小栗旬さんの太宰治で他者が言及していた「誰にでもわかるような表現」というのに逸脱しているかもしれません。

ただ障害はいかんともしがたい所がございますし、表現等も敬愛している方々のを拝借しているので簡単には曲げられない物もございます。例えば「滂沱」、「寂滅」、「顕現」、「赦されざる」・・・といった単語はリブート後の魔装機神脚本担当である阪田雅彦さんによるものです。どうしたもんでしょうね(逝

それと今年のワンピース映画ですが、キャラの出番や、強力すぎる技故に作中の使いどころに苦慮しているのがつらいという類の意見もあった気がします。私はワンピはほとんど門外漢の人間ですが、昔のジャンプ漫画もそんな感じだったなあと。いやワンピもはじまりは、所謂昔のジャンプ時代でしたが(逝

今日の出来事

今日は1日休みでした。新宿のミニシアターで2作品&電車の中で映画を視聴(車内では今2本目)。

他には朝・昼・晩飯で外食し、夕飯以外は感想を書き終え、誤字脱字チェック。8月下旬は一食の感想でもう限界という感じで疲労してましたが、多少良くなったのでしょうか。

あとフローラの感想が遅れて申し訳ございません。

明日はTOHOシネマズで見逃した作品&新作を見れればよいですねえ(願望)

インスタの裏話

明け方~朝にかけて何本か映画の感想をインスタにアップさせていただきました。天気の子は以前からチビチビと書いており、その他も日曜に本編を見て、大体はその日の夜に書き終えましたが、誤字脱字が相変わらず多く手間取りました。まだお見苦しいところがあると思います(汗

学生時代から指導教官に言われたことで、ほとんど進捗がなく積年の課題ですが、感想自体は今はさっとできるのは喜ばしいことだと感じております。

できればメガドライブミニの動画もと考えましたが、IGTVってまだ一般ユーザーは10分までなんでしょうかね?それ以上にするとアップロードが失敗するんですよねー。

できたりできなかったりといった感じでしょうか。取り合えずメガドラミニの動画は10分超えてますが公開できました。

先日の夜に寒気がしまして体温計でチェックしたところ、熱が出ていたので今日は家で床にふせってました。幸い事前に病院で処方された漢方とカロナールのおかげで今は平熱に戻っております。

確かに松岡さんが出演されている「蜜蜂と遠雷」を上映開始日に見れなかったのは至極残念ではありますが、寝床で中村忠先生のエッセイ集「会計学こぼれ話」を斜め読みではありますが一読できたのは良かったのではないかと思っております。

先生の読み手に配慮した噛み砕いた文章、所々に挿入される小粋のきいたジョークなどが私には魅力に映ります。

サイト紹介

サイト再開しました。「ブログじゃねえか!」と言われるかもしれませんが、所々で大昔に作ったhtmlがそのままアップされているので一応サイトです(逝。サイト名も昔のまんまです。

昔作ったhtmlは障害が重くのしかかっていたこともあり頓珍漢ですが、自戒としてそのまま公開してます。あまりにも批判が集中するようでしたら、何らかの処置を講じます。もうしわけございません。

今のところは基軸はインスタグラムで、こちらはインスタの補足といった感じで利用する予定です。至らぬところが多々あると思いますが、よろしくお願いいたします。

管理人:toto
障害が軽くなってきまして、他者に迷惑をかけたりとトラブルメーカーな気質は完全には治っておりませんが、人生が一番充実している時期だと考えます。