体調は

ぼちぼちですが、時間的余裕がある割には映画が見れていないのが悔しいです。新宿で夜中までミニシアターに行って、その次の日は普通に出勤していたtotoさんはもう戻ってこないのか。あの頃の高揚感をもう一度味わいたいです。

自分の

健康状態がわからないというのは不安です(前回検査を受けたら糖尿・膠原病が悪化していました)。検査の結果が良くても精神が悪化していたりと、何が私にとって健康なのか悩みます。

最近は

日に大体5~6kmほど歩いて体力を戻そうと必死です。後は仕事のメモ書きを見直したりして、再起に備えておりますが、職場の方に質問することがありそうです。

映画はできれば感想を書いてから日を置いてから見直してアップするのが理想だとは私も感じているのですが、新作は金(たまに土)曜日に集中していて、早々に終わることもあるので、どうしても急いでしまいます。

雑記

最近は自粛の精神的疲労は鳴りを潜めております。膠原病の炎症反応がちょっと高かったのが原因かもしれません。他の身体的難病がでると精神が回復するという(逆だと精神が悪くなる)なんらかの病気持ちが通常運営というおじさんです。

雑記

熱っぽくて、喉が痛い症状が出てます。で、体温は平熱。昔を思い出しますね。そんなにアウトドア派なつもりはなかったですが、ずっと家にいるのも私にとっては良くない事なんですかね。

繰り返しになりますが仕事復帰も心配です。店舗再開後のお客様の推移も気になります。