近況

ここのところ、体調は悪くはないですが、ちょっと不安定で意識が朦朧とすることが偶にあります。昼食を注意してもなりますので、糖尿病が引き起こす高血糖ではないと考えております。

それでぼんやりと私が敬意の念をいただいてる先生が「自分はジムへ行ったりする暇がないし、病気を自然治癒するしかないほど仕事が大変だった。換言すると現場で体を作れるもの」とった類の事を仰っていたのを思い出しました。

ただ私の場合は体調が悪くなった際は、夏の難病悪化では勤務帰りに病院へ行けましたし、先の蜜蜂と遠雷上映開始日に38.5度の高熱を出した際はタミフルを飲んだりして、高熱で職務の穴を開けずに済みましたので、差し迫った状況ではないですが、前述の先生の精神で頑張りたいと考えております。

インスタの裏話(イレイザー)

イレイザーの感想でちょっと触れた ワーナー・マイカル・シネマズ の小咄。90年代前半から偶に家族で海老名のワーナー・マイカル・シネマズに行ってました。上映前にルーニー・テューンズのキャラが鑑賞上の注意を言うですが、当時アニメがテレビでよく流れたこともあり、毎回楽しみにしてました。懐かしいー。

昨日は

1日中家におり、のんびりしたり惰眠を貪ったりしておりました。映画とかゲーム、外食なども余暇も一種ですが、どうしてもあれこれ考えてしまうので(良かった探しをしてしまう)、たまにはこうやって完全に何もしない日を過ごすのも良いものだなあと感じます。